電子書籍はどこがオススメ?Kindle以外にも選択肢はいろいろ

Home / 電子書籍はどこがオススメ?Kindle以外にも選択肢はいろいろ

電子書籍というと真っ先に思い浮かべるのはKindleという方は多いかと思います。しかし、他にも数多くの電子書籍が存在し、選択肢はいろいろです。

この記事では電子書籍の選び方とおすすめのKindle以外の電子書籍を紹介します。

1.電子書籍の選び方

電子書籍を選ぶ際には価格や専門端末の有無などを考慮する必要があります。また、他に重要なポイントとしては以下の2点があると言えるでしょう。

1-1.買い切りタイプか定額読み放題か

電子書籍はKindleストアのように書籍ごとに買い切りタイプのものと、Kindle Unlimitedのように、月々定額を払うとサービス内の書籍を読み放題できるのタイプのものと2種類あります。

買い切りタイプは本屋で本を選ぶように自由に電子書籍を購入することになり、購入したあとは制限がなく、その電子書籍サービスが終了してしまうことがない限り購入した書籍を読むことができます。

いっぽう、定額読み放題は前に読めた本が読めなくなったり、最新のものしか読めなかったりしますが月額500円〜1,000円なのでほんの2、3冊読んだだけでももとが取れるお得さが魅力です。

自分の読みたい本だけを自由に選び、自分のペースで読みたい人であれば買い切りタイプ、一度読んだ本の読み直しを何度もするわけではない人は定額読み放題のタイプを選ぶと良いでしょう。

1-2.強いジャンルで選ぶ

電子書籍それぞれに特化したジャンルがあります。漫画を専門にしたサービス、雑誌の種類が多いサービス、小説に強いサービスなどいろいろあるので自分がよく読むジャンルに強い電子書籍を選ぶようにすると良いでしょう。

2.おすすめの電子書籍

ここからはおすすめのKindle以外の電子書籍を紹介します。

2-1.BookLive!

BookLive!は商品数100万冊以上を誇る、買い切りタイプの電子書籍ストアです。漫画を中心に書籍全般を取り扱っていて雑誌の数もたくさんあります。TポイントやPaypayが利用できること、サイトやアプリのデザインの使いやすさ、クーポンガチャのお得さなどに定評があります。

2-2.まんが王国

まんが王国は漫画を一気に読みたい人、常に漫画を購読している人におすすめなのが定額読み放題タイプの電子書籍です。ポイントの購入で有料の漫画を買うこともできますし、無料漫画も3,000作品以上あります。割引きクーポンも豊富でお得なのもおすすめポイントです。また、初回購入限定で18,000ポイント還元キャンペーンを行っているのでこの機会を活用すると良いでしょう。

2-3.U-NEXT

国内最大級の動画配信サービスのU-NEXTは電子書籍もたくさん取り扱っています。月額2,000円ほどで動画と共に雑誌も読み放題です。また、毎月1,200ポイントが毎月もらえるので漫画2冊を実質タダで読むことができます。30日間の無料トライアル期間がありますので、じっくり使用感、お得感を確かめてから利用できるのもおすすめのポイントです。動画も雑誌も日常に必須!という人はU-NEXTを選ぶと良いでしょう。

3.まとめ

電子書籍の選び方とおすすめの電子書籍を紹介しました。

電子書籍は収納スペースに悩むことなくどこでも気軽に書籍を楽しむことができるのが魅力です。いろいろな電子書籍サービスの中からあなたの好みにぴったりのものを見つけ、活用してみてください。

By

About Author

about author